topnews_line

最高の DEDA(デダ) ドロップハンドル 自転車 420mm(外-外) マットブラック カーボンバー(35mm) RHM スーパーレジェラ-ハンドル

%e8%b3%9e%e5%91%b3%e4%bc%9a%ef%bc%88%ef%bd%88%ef%bc%92%ef%bc%98%ef%bc%8e%ef%bc%92%ef%bc%8e%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%89-6
フォトギャラリー

【送料無料】【DEDA】(デダ)ファストブラック2 エアロバー (31.7)【ハンドルバー】【自転車 パーツ】


DEDA(デダ) スーパーレジェラ RHM カーボンバー(35mm) マットブラック 420mm(外-外) 自転車 ドロップハンドル

ハイエンドモデルのカーボンバー"スーパーレジェラ"
デダ エレメンティのハンドルバー"M35 RHM"とステム"トレンタチンクエ(「35」のイタリア語発音)"はハイアマチュア、
プロフェッショナル用コンポーネントとレーシングバイクの分野にとって革新的な発明といえます。
35mmの直径を持つハンドルバーはこの世には他に存在しません。
ハンドルバーの直径の大きさは、ハンドルバーセクションの慣性モーメントの大きさ(ねじれにくさ)に直結します。
慣性モーメントの大きさ、すなわちねじれ剛性の高さがハンドルバーセクション全体の剛性を司るのです。
ハイアマチュア、プロフェッショナルがハンドルバーセクションに求めるもの-それは
彼らの貴重なパワーを余すことなく推進力に変えることができる剛性です。
31.7mmのハンドルバーと比較すると、35mmのハンドルバーは約50%剛性が向上します。
ハンドルバーのドロップ部の両端に300Nの力をかけたときの31.7mmのハンドルバーの最大のたわみ量が3.318mmなのに対し、
35mmのハンドルバーのたわみ量は最大で1.609mmです。この1.709mmの違いは剛性にして51.5%の向上を意味します。
•組み付けには必ず正しく調整された正確にトルク管理が出来るトルクレンチを用い、指定トルクでの締め付けを守ること。
•本製品のハンドルクランプ径は35.0mmです。他社製ステムとの組合せは考慮されておりません。
必ずDEDA ELEMENTI社製35.0mmクランプのステムと組み合わせてご使用ください。
サイズが適合しない組合せで使用された場合、規定トルクで締め付けを行ってもクランプの破損やハンドルの折損が起こる場合があります。
•軽量パーツなど、高価なパーツほど競技用部品として耐久性よりもパフォーマンスを優先して設計されております。
デダエレメンティ社では競技用部品に関して使用状況によりおよそ2 ~ 4 年で使用を中止し新品に交換するよう指示されております。
•上記注意点を守らずご使用になられた場合には、規定されたメーカー品質保証は適用されない場合がありますのでご注意ください。
•適切な工具が無いなど、ご自身で交換作業が出来ない場合は必ず製品をお買い求めになられた販売店へ交換作業をご依頼ください。


【仕様】
ドロップ:130mm
リーチ:75mm
サイズ:420mm(ソト-ソト)
カラー:マットブラック
重量:180g


決済を銀行振込でお考えの方 こちらをお読みください。





2016.09.22

メークインとまぐろのサラダ

RITCHEY WCS FLAT MTN 31.8mm WET BK ハンドル
函館で学ぶ

函館港まつり~柏木町会~に出店!

平成28年8月5日(金) 『柏木町会港まつり』に柏木町会より依頼を受け出店しました。 会場は函館短 RITCHEY WCS NEO CLASSIC 420mm(C-C) BLATTE BK ハンドル

2016.08.08

函館港まつり~柏木町会~に出店!